ABOUT

Papier DEPOT
Papier DEPOT
Milkski

初めまして。Papier DEPOT(パピエ デポー)と申します。 私は小さい頃から文房具や雑貨が大好きでした。 小学生の頃に「日光に当たると色が変わる紙」を見てから 『紙』がとても特別なものになりました。 小さい頃から憧れていた外国のチケットなどのいわゆる「ヴィンテージもの」と言われる古い紙に触れていると ずっと昔にどこかに置いてきてしまった感覚がよみがえってくるような気がします。 この『紙』達がどこを巡ってここに来たのかな?と 考えるとすごく楽しくなってしまいます。 コレクションの一つとして、作品の素材として、いろいろなシーンでお役に立てると幸いです。 このショップの名前ですが フランス語で "紙" を意味する「Papier(パピエ)」と "倉庫、発着駅" などを意味する「Depot(デポー)」が由来です。 お取り扱いアイテム数は少なくても選りすぐりの『紙』達を 皆様にお届けする場になれば・・・と思っております。